生体機能代行装置学

生体機能代行装置学について

生体機能代行装置学

1呼吸療法装置

1原理と構造

1・酸素療法装置         要点(ベンキュリーマクス)
2・吸入療法装置         要点
3・人工呼吸器
4・呼吸回路           要点(コンプレッションボリューム)
5・高気圧治療装置       要点
6・生体監視装置、測定機器    要点
7・周辺医用機器

2呼吸療法技術

1・自発呼吸と人工呼吸
2・各種換気モード      要点
3・開始基準
4・人工呼吸器の設定 要点
5・喀痰等の吸引
6・患者状態の把握     要点

3在宅呼吸管理

1・酸素療法
2・人工呼吸

4安全管理

1・安全対策        要点(配管、ボンベの色)
2・日常・定期点検 要点(高気圧酸素治療装置の点検)
3・消毒と洗浄

2体外循環装置

1原理と構成

1・血液ポンプ    血液ポンプ要点
2・人工肺 人工肺要点
3・人工心肺

2体外循環の病態生理

1・体外循環と血液      要点(酸素解離曲線)
2・循環動態 要点

3体外循環技術

1・人工心肺充填液
2・適正灌流          要点
3・モニタリング
4・心筋保護
5・血管と弁

4補助循環法

1・循環補助         要点(IABP,PCPS,VAD)
2・呼吸補助

5安全管理

1・体外循環のトラブル対策
1・体外循環の合併症

3血液浄化療法装置

1原理と構造

1・血液浄化療法の目的      要点
2・原理             要点
3・分類
4・血液浄化器 要点
5・装置と周辺機器

2血液浄化の実際

1・血液浄化器の選択と適応疾患
2・透析液、補充液、置換液
3・抗凝固薬
4・バスキュラーアクセス          要点
5・治療方法と治療指標
6・患者管理 要点(CKDーMBD)

3安全管理

1・水質管理                要点
2・関連装置・機器の保守点検
3・事故対策
生体機能代行装置
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました