医用機器安全管理学

医用機器安全管理学について

医用機器安全管理学

1 医用機器の安全管理

1臨床工学技士と安全管理


1・臨床工学技士と安全管理      要点
2・リスクマネージメント

2各種エネルギーの人体への危険性


1・エネルギーの安全限界
2・人体の電撃反応    要点
3・事故事例

3安全基準


1・医用機器・設備の体系化           要点
2・医用電気機器の安全基準(JIS T 0601-1) 要点
3・医用電気システムの安全基準(JIS T 0601-1-1)
4・病院電気設備の安全基準(JIS T 1022) 要点

4電気的安全性の測定


1・測定用器具
2・漏れ電流と患者測定電流         要点(単一故障)
3・保護接地線抵抗

5安全管理技術


1・安全管理業務
2・保守点検管理業務 要点(故障率曲線)

6医療ガス


1・医療ガスの種類          要点
2・医療ガスのもつ危険性
3・高圧ガス保安法
4・医療ガス配管設備(JIS T 7101) 要点
5・医療ガスの事故と原因
6・医療ガス安全・管理委員会

7システム安全


1・システム安全の考え方
2・システムの分析手法
3・信頼度              要点
4・フールプルーフとフェイルセーフ
5・人間工学と安全

8電磁環境


1・EMIとEMC 要点
2・医療の現場におけるEMIの原因
3・電磁波の規制

9関係法規等


1・臨床工学技士法
2・医療法
3・薬事法
4・製造物責任法(PL法)
5・各種通知

10感染防止


1・医療機器に求められる清浄度

医用機器安全管理学
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました