PCI

PCIのトップページ

PCI

検査

心臓カテーテル検査とは
シースの挿入
冠動脈造影
アセチルコリン負荷試験

FFR/iFR
PCIの歴史
1964 Dotter
末梢の動脈病変に対してカテーテル治療を行う
1977 Gruzing
経皮的冠動脈狭窄拡張に成功
1978 Myler, Stertzer
アメリカでPTCAを開始
1979 内田(東大)
日本でPTCAを開始

PCIの一般的な手順

6~7Frシースを挿入 ガイディングカテーテルをエンゲージ
ガイドワイヤーで病変を通過
IVUSで病変部観察
バルーン前拡張
ステント留置
IVUS確認
バルーン後拡張
IVUS確認
最終造影 PCIとは Percutaneous Coronary Intervention
経皮的冠動脈インターベンション 虚血性心疾患の治療方法
・OMT:薬物療法(optimal medical treatment)
・PCI:経皮的冠動脈インターベンション
・CABG:冠動脈バイパス術 PCIの手技
デバイス
シース
ガイドワイヤー
造影カテーテル
ガイディングカテーテル
バルーン
ステント
血管内イメージングモダリティ(IVUS, OCT)
血栓吸引カテーテル
Rotabator

シース
GW(ガイドワイヤー)
マイクロカテーテル
カラベル
貫通カテーテル
Corsairコルセア カテーテル
CAG、PCIのアプローチ部位
橈骨動脈
上腕動脈
大腿動脈
造影カテーテル
JL
JR
GC(ガイディングカテーテル)
Pigカテーテル

治療法

バルーン
ステント
BMS:金属ステント
DES:薬剤溶出ステント
ステントについて
特殊なバルーン

特殊バルーン
スコアリングバルーン
パーフュージョンバルーン
ドラッグコーディングバルーン
 SeQuent Please
アテレクトミー
DCA(方向性冠動脈粥種切除術)
ELCA(エキシマレーザー冠動脈形成術)
薬剤溶出性バルーン
IVUS
①機械走査型
②電子スキャン型 心エコー
EF 心機能 造影剤
イオパミロン 造影剤腎症

止血デバイス
Angio-Seal
エクソシール
略語
用語
補助循環装置
IABP
PCPS 単位
Fr、G CK たこつぼ型心筋症 検査項目 再灌流障害 DCA 右心カテーテルの検査



ACTについて!


末梢動脈疾患(Peripheral Artery Disease:PAD)

末梢動脈疾患(PAD)とは
冠動脈、脳血管疾患以外の動脈硬化性疾患の総称 腎動脈狭窄症
頸動脈狭窄症
鎖骨下動脈狭窄症
下肢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症) PCIトップページ MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました