臨床工学技士法

臨床工学技士法について紹介します。

臨床工学技士法

32—44 臨床工学技士の業務で、書面等により医師の具体的な指示を受けなければならないのはどれか。
a.人工呼吸中の吸引による喀痰の除去
b.人工心肺装置操作中の血液流量の条件変更
c.高気圧酸素治療中の加圧時間の設定
d.血液浄化装置先端部(穿刺針)の抜去後の止血処置
e.植込み型心臓ペースメーカへのプログラミングヘッドの設置
1.a、b 2.a、e 3.b、c 4.c、d 5.d、e
正解3

医用機器安全管理学 ME国家試験 MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました