慢性透析患者の食事摂取基準

食事管理

 

透析患者の食事摂取基準

1 .血液透析(週 3 回)
エネルギー 30~35 kcal/kg
Cたんぱく質(g)×15 mg 以下

2 .腹膜透析
エネルギー 30~35 kcal/kg
たんぱく質 0.9~1.2 g/kg
食塩 PD 除水量(L)×7.5+尿量(L)×5 g
水分 PD 除水量+尿量
カリウム 制限なし
リン たんぱく質(g)×15 mg 以下

 

 

 

 

 

 

 

エネルギー量
たんぱく質
食塩・水分
カリウム
リン

カリウム

カリウムを多く含む食材
野菜 青菜、レンコン、かぼちゃ、ブロッコリー
果物 バナナ、メロン、キウイ
干した食品 干し芋、ドライフルーツ、切り干し大根

カリウムを減らす方法
野菜類、イモ類など小さく切り、茹でこぼす
生野菜は流水でさらす
生の果物はやめて缶詰の果物(シロップは捨てる)

 

塩分・水分

 

 

食事管理基準

透析トップページ

MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました