患者教育

患者教育について

患者教育

患者教育
GL-&:透析医療は患者・家族および透析スタッフによる相補的な協働作業であることが,患者自身に十分理解されることを推奨する(O).
GL-&:透析の開始を理解・納得して受諾した患者であっても,患者は透析導入期のみならずあらゆる時 期でその心理に動揺を示すことを,透析スタッフは理解しなければならない(O).そのうえで, 透析スタッフは,寄り添いと支援を心掛けることが推奨される(O).
GL-&:透析スタッフは患者個々の特性を把握したうえで,患者個々に適合した指導と勇気付けを絶えず 行うことが推奨される(O).
GL-&:透析スタッフは患者が持つ VA についての疑問,不満,苦痛などに絶えず関心を寄せ,誠意を持っ て応じることが推奨される(O).
GL-&:VA に関わる指導は表 1 に掲げた諸事項であり,患者の理解度を確認しつつ,反復して話し合い を持つことが推奨される(O).
GL-&:血液透析患者が他科または他院を受診して採血・血圧測定・検温を受ける場合には,AVF,AVG などの VA 保有肢で行われないよう患者に指導しておくことが望ましい(O).

 

透析トップページ

MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました