呼吸不全

呼吸不全について

呼吸不全

29-22 急性呼吸窮迫症候群(ARDS)の診断と治療に必要な情報はどれか。
a.胸部 X 線写真
b.PaO2
c.心拍出量
d.中心静脈圧
e.吸入酸素濃度


a.胸部 X 線写真は診断に必要
b.PaO2は酸素化の計算に必要
c.心拍出量は診断に不要
d.中心静脈圧は診断に不要
e.吸入酸素濃度は酸素化の計算に必要
正解2

31-12 慢性呼吸不全とみなす呼吸不全状態の持続期間はどれか。
1 1週間以上
2 2週間以上
3 1ヶ月以上
4 2ヶ月以上
5 3ヶ月以上

正解3

臨床医学総論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました