心臓、血管の構造

心臓、血管の構造について

心臓、血管の構造

31-7′ 心血管の構造について誤っているのはどれか。
1.洞結節は右心房の近傍に存在する。
2.左冠動脈は二本に分岐する。
3.僧帽弁は三尖よりなる。
4.右総頸動脈は腕頭動脈から分岐する。
5.大動脈壁は三層構造よりなる。

正解3


33-8 正しいのはどれか。
a.肺動脈弁は二尖である。
b.三尖弁は房室弁である。
c.大動脈弁は左心室の出口にある。
d.僧帽弁は索で乳頭筋につながる。
e.冠状静脈洞は右心室に開口する。


a.肺動脈弁は三尖。二尖は僧帽弁。
b.三尖弁は房室弁である。正しい。
c.大動脈弁は左心室の出口にある。正しい。
d.僧帽弁は索で乳頭筋につながる。正しい。
e.冠状静脈洞は右心室ではなく、右心房。
正解4
医学概論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました