骨について

29-5 骨について誤っているのはどれか。
1.脛骨は下腿の骨である。
2.鎖骨は胸骨と関節をもつ。
3.坐骨は腸骨の頭側にある。
4.左右の頭頂骨の間には矢状縫合がある。
5.軸椎は第 2 頸椎(C2)である。



1.脛骨は下腿の骨である。は正しい。
2.鎖骨は胸骨と関節をもつ。は正しい。
3.腸骨が坐骨の頭側にある。
4.左右の頭頂骨の間には矢状縫合がある。は正しい。
5.軸椎は第 2 頸椎(C2)である。は正しい。
正解3


30-6 骨について誤っているのはどれか。
1.頭頂骨は 1 個の骨からなる。
2.頸椎は 7 個の椎体からなる。
3.右前腕には 2 本の長管骨がある。
4.肋骨は 12 対ある。
5.右大腿には 1 本の長管骨がある。
正解1


医学概論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました