血液の組成と機能

血液の組成と機能について

血液の組成と機能

29-7 ヒスタミン顆粒をもつのはどれか。
1.単 球
2.好中球
3.好酸球
4.好塩基球
5.リンパ球


1.単球は無顆粒白血球。
2.好中球はアズール顆粒、特殊顆粒などを有する。
3.好酸球は顆粒中にアルギニンやリジンを多く含む塩基性蛋白を有する。
4.好塩基球はアレルギー反応を引き起こす物質であるヒスタミンを放出する顆粒が有する。
5.リンパ球は無顆粒白血球。
正解4

30-8 血液中で最も多い白血球はどれか。
1.単 球
2.好中球
3.好酸球
4.好塩基球
5.リンパ球
正解2

33—6 誤っているのはどれか。
1.単球は貪食能をもつ。
2.赤血球の寿命は約 120 日である。
3.第VII凝固因子は外因系凝固に関与する。
4.血漿タンパク質で最も多いのはアルブミンである。
5.全血液に対する血漿の容積比をヘマトクリットという。

正解5

医学概論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました