心拍出量計

心拍出量計について

心拍出量計

29—28 心拍出量測定法について正しいのはどれか。
1.熱希釈法では約 0 °C の注入液を用いる。
2.色素希釈法ではオキシヘモグロビンの量を計測する。
3.フィック法では二酸化炭素産生量から計算する。
4.超音波断層法では心房の容積から計算する。
5.血圧波形解析法ではスワンガンツカテーテルを用いる。
正解1

30—29 心拍出量計測法で用いないのはどれか。
1.フィック法
2.色素希釈法
3.熱希釈法
4.オシロメトリック法
5.血圧波形解析法
正解4



31-30 酸素摂取量に基づく心拍出量計測法はどれか。
1.フィック法
2.熱希釈法
3.色素希釈法
4.超音波断層法
5.血圧波形解析法
正解1

生体計測装置学
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました