漏れ電流と患者測定電流

漏れ電流と患者測定電流について

漏れ電流と患者測定電流

29-42 JIS T 0601-1:2012 で規定されている単一故障状態はどれか。
a.保護接地線の開路
b.絶縁のいずれかひとつの短絡
c.電源導線のいずれか 1 本の断線
d.F 形装着部への外部電圧印加
e.信号入出力部への外部電圧印加
1.a、b、c 2.a、b、e  3.a、d、e 4.b、c、d 5.c、d、e


a.保護接地線の開路は正しい。
b.絶縁のいずれかひとつの短絡は正しい。
c.電源導線のいずれか 1 本の断線は正しい。
d.F 形装着部への外部電圧印加は患者漏れ電流測定時の特別な試験条件である。
e.信号入出力部への外部電圧印加は患者漏れ電流測定時の試験条件である。
正解1

32-42 JIS T 0601−1 における漏れ電流測定用器具(MD)において、100 kHz の漏れ電流を測定したところ、電圧計の読みが 0.1 V であった。このとき実際に流れた 100 kHz の漏れ電流のおよその値[mA]はどれか。
1. 0.01
2. 0.1
3. 1
4. 10
5. 100


0.1(V) ÷ 1(kΩ) = 0.1(mA)
0.1(mA) x 100 = 10(mA)
正解4


33-42 CF 形装着部について誤っているのはどれか。
1.ミクロショック対策が施されている。
2.マクロショック対策が施されている。
3.患者装着部は非接地である。
4.心臓内にカテーテルを挿入する場合に必須である。
5.電極等を体表面に装着する場合に必須である。


1.ミクロショック対策が施されている。正しい。
2.マクロショック対策が施されている。正しい。
3.患者装着部は非接地である。正しい。
4.心臓内にカテーテルを挿入する場合に必須である。正しい。
5.電極等を体表面に装着する場合はB形、BF形装着部で電撃対策。CF形は心臓直接の電撃対策。
正解5
医用機器安全管理学
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました