THUNDERBEAT (サンダービート)

THUNDERBEAT (サンダービート)について

THUNDERBEAT (サンダービート)

世界初の
コンバイン出力
THUNDERBEATは超音波エネルギーとバイポーラエネルギーを1台で
同時に出力できる世界初のデバイスです。これにより超音波による
迅速な切開能力とバイポーラによる信頼性の高い血管封止能力という
2つの特長を併せ持つ凝固切開を可能としています。

高い止血・凝固性能
超音波と高周波のコンバイン出力により、迅速な組織切開と7mm以下の血管に対する高い封止性能を実現。また、バイポーラ単独出力もできるため、プレ凝固や思わぬ出血時のピンポイントの止血操作が可能。バイポーラ鉗子や止血デバイスへの持ち替え回数の低減をサポートします。

迅速な切開速度
超音波エネルギーと高周波エネルギーのコンバイン出力により、これまでにない切開スピードを実現。手術のリズムを作り、手術時間の短縮をサポートします。

革新的な先端形状
超音波出力時に発生するキャビテーションを低減することにより、術中の視野をクリアに保ち、安全な手術の実現に貢献します。さらに繊細な把持・剥離が必要な場面において、高い操作性を提供します。
OP室トップページ
臨床工学技士国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました