集中治療施設

集中治療施設について

集中治療施設

28—21集中治療室について正しいのはどれか。
1.集中治療室では臓器別に診療することが重要である。
2.慢性疾患の終末期治療も積極的な対象となる。
3.家族が強く希望した場合は入室の適応となる。
4.医療事故に伴う死亡率は一般病床よりも高い。
5.侵襲性のモニタリングは行わない。


集中治療:急性に発生した重要臓器の機能不全に対し、臓器機能を集中的に監視・評価したうえで病態に応じた治療を行い、臓器機能を回復させること
1.集中治療室は全身状態の安定を図り、一般病棟への復帰させる。
2.慢性疾患の終末期治療は誤り。手術後や急性期が対象。
3.家族が強く希望した場合は入室の適応にならない。
4.医療事故に伴う死亡率は一般病床よりも高い。は正しい。
5.侵襲性のモニタリングは必要。観血式血圧測定、心拍出量測定。
正解4

31-23 集中治療における臓器機能代替療法で用いられるのはどれか。
a.人工呼吸器
b.血液浄化装置
c.スワンガンツカテーテル
d.人工知能
e.体外式膜型人工肺
1.a、b、c 2.a、b、e  3.a、d、e 4.b、c、d 5.c、d、e
正解2
33—21 ICU 内に設置すべき医療機器はどれか。
a.人工呼吸器
b.除細動器
c.心電図モニタ
d.消化器内視鏡
e.人工心肺装置
1.a、b、c 2.a、b、e  3.a、d、e 4.b、c、d 5.c、d、e

正解1
臨床医学総論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました