血液系

血液系について

血液系

1造血器の構造と機能

1・血球の産生、崩壊とその調節

2赤血球系

1・赤血球の形態、代謝と機能

2・貧血症

1骨髄機能の異常による貧血症 a.再生不良性貧血 b.骨髄異形成症候群 c.腎性貧血d.赤芽球癆 2ヘモグロビン代謝の異常による貧血症a.鉄欠乏性貧血b.異常ヘモグロビン症 3巨赤芽球性貧血a.ビタミンB12欠乏b.葉酸欠乏 4溶血性貧血a.免疫学的機序による溶血 b.赤血球膜、酵素の遺伝的異常による溶血 c.機械的障害による溶血5その他の貧血 a.出血性貧血 b.未熟児貧血

3・骨髄の増殖性疾患

1赤血球増加症 a.真性 b.二次性 c.ストレス性 d.新生児
3.白血球系

3白血球系

1・白血球の分類、形態と機能

1顆粒球2リンパ球

2・骨髄の増殖性疾患

1骨髄線維症2白血病 (急性・慢性骨髄性、急性・慢性リンパ性、成人T細胞白血病) 3類白血病反応 4伝染性単核(球)症 5血漿蛋白の異常a.骨髄腫b.原発性マクログロブリン血症

3・リンパ増殖性疾患

1Hodgkin 病2非 Hodgkin リンパ腫

4・白血球減少症

1無顆粒球症

4出血性素因

1・止血の機序

1血小板の形態、代謝と機能 2血液凝固因子の産生、代謝と機能 3線維素溶解

2・血小板の量的・資質的異常

1血小板減少性紫斑病 2血栓性血小板減少性紫斑病 3薬剤性血小板減少症 4ヘパリン起因性血小板減少症

3・凝固因子の異常

1血友病A2血友病B3von Willebrand 病 4肝機能障害 5ビタミンK欠乏症 6新生児出血傾向

4・播種性血管内凝固(DIC)

5・血管障害による出血傾向

1血管性紫斑病

ME国家試験

MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました