熱力学

熱力学について紹介します。

熱力学

30—84 体積 30 L の容器内に理想気体が圧力 100 kPa、温度 27 °C で入っている。 気体の温度を 127 °C まで上げて体積を 40 L にしたとき容器内の圧力[kPa]はどれか。
0
10
35
4. 100
5. 350 正解4

29—84 線膨張係数が 1.2 x 10-5 K-1 で長さ 2.0 m の鉄の棒の温度を 10 °C 増加させたとき、この鉄の棒の伸び[μm]はどれか。
2.4
12
60
4. 240
5. 600
正解4

31—84 図のように長さ L、一様な断面積 A、熱伝導率 k の直方体の物体において、面 a の温度がθ 1、面 b の温度が θ 2 である。t 秒間に移動する熱量 Q について誤っているのはどれか。
ただし、熱量は面 a から面 b へのみ移動する。
1.熱伝導率 k に比例する。
2.断面積 A に比例する。
3.時間 t に比例する。
4.温度差 θ1 – θ2 に比例する。
5.長さ L に比例する。
正解5

32-84 同じ質量で 20 °C の物体を 37 °C まで加熱するために必要な熱エネルギー が最も大きいのはどれか。
1.水
2.タンパク質
3.脂 質
4.リン酸カルシウム
5.ステンレス


正解1


32—84 20 °C、100 g の水を 1 分間加熱して 30 °C とするために必要な仕事率[W] はどれか。
ただし、水の比熱は 4.2 J/(g・°C)とする。
1. 7
2.42
3.70
4.420
5.700


正解3




医用機器工学 ME国家試験 MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました