粘性流体

粘性流体について紹介します。

粘性流体

29-82 流体の分類で誤っている組合せはどれか。 1.圧縮性流体    空 気
2.非圧縮性流    体 油
3.完全流体       水
4.粘性流体       グリセリン
5.粘弾性流体    血 液 正解3 29—82 半径 r の水平でまっすぐな円管内を粘性率 n の液体が流れている。長さ L 離れた 2 点間の圧力差が DP である場合、管内の流量 Q を示す式はどれか。
ただし、管内の流れは層流である。 1.Q = πr2μΔP/8L
2.Q= πr3ΔP/8 μL
3.Q = πr3μΔP/8L
4.Q= πr4ΔP/8 μL
5.Q = πr4μΔP/8L 正解4
32-83血管を流れている血液の粘性率が増加するのはどれか。
a.体温の上昇
b.血流のせん断速度の増加
c.ヘマトクリット値の上昇
d.連銭形成(ルーロ形成)
e.集軸効果
1.a、b 2.a、e 3.b、c 4.c、d 5.d、e

正解4


32—83 血管内のレイノルズ数が最も大きいのはどれか。
1.総頸動脈
2.上行大動脈
3.橈骨動脈
4.大腿動脈
5.毛細血管


正解2


33—82 半径 R、長さ の円管内を粘性率 の液体が流量 で流れている。 流れが定常な層流のとき、管の上流と下流の圧力差はどれか。

正解3

医用機器工学 ME国家試験 MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました