腎臓の働き

スポンサーリンク
腎臓の働きについて
腎臓の働きについてまとめました。

腎臓の働き

腎臓の構造

重さ:130g
大きさ:握りこぶし程度

1分間で1~1.2Lの血液が流れる。

腎臓の働き

水分量の調節
電解質の調整
pHの調整
ホルモン産生

水分量の調節

心臓から拍出される血液のうち25%が腎臓(腎動脈)に送られます。
その血液は、腎臓の中の糸球体で濾過され、原尿となります。

電解質の調整

電解質とは、Na, K, Cl, Pなどのミネラルのことです。 生命活動を維持するために、これらの電解質を一定に保つ必要があります。

phの調整

ホルモン産生




———————–
透析トップページ
MEトップページ 参考

コメント

タイトルとURLをコピーしました