PCIの手技手順

スポンサーリンク
PCIの流れについて

手技手順

局所麻酔、穿刺

シースの挿入

ガイディングカテーテルの挿入

冠動脈造影

ガイドワイヤーを狭窄の遠位部へ挿入

IVUSやOCTで狭窄病変の性質、長さ、血管径を確認

(バルーンで病変部を前拡張)

ステントの留置

IVUSやOCTで留置したステントの状態確認

ガイドワイヤー抜去

造影(最終確認)

ガイディングカテーテル抜去

シース抜去

参考
https://www.orbusneich.jp/catheter-treatment.html

—————————–
PCIトップページ
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました