人工呼吸器

人工呼吸器について

人工呼吸器

29–63 PSV(pressure support ventilation)施行時に分時換気量低下の原因となるのはどれか。
a.過鎮静
b.カフ圧上昇
c.代謝性アシドーシス
d.胸郭肺コンプライアンス増大
e.気管チューブ閉塞
1.a、b 2.a、e 3.b、c 4.c、d 5.d、e


a.過鎮静は自発呼吸が消失、呼吸努力減少し分時換気量低下、無換気になる危険がある
b.カフ圧上昇は関係ない
c.代謝性アシドーシスは低下したpHを改善しようとするため過換気になり分時換気量が増加する
d.胸郭肺コンプライアンス増大することは「膨らみやすくなる」ことであり、分時換気量も増加する
e.気管チューブ閉塞は呼吸できていない状態のため分時換気量低下する
正解2

31—63 ICU で用いられる人工呼吸器の構成要素はどれか。
a.呼気弁
b.気道内圧モニタ
c.酸素濃度調節装置
d.二酸化炭素吸収装置
e.ピンインデックスシステム
1.a、b、c 2.a、b、e 3.a、d、e 4.b、c、d 5.c、d、e


正解1


31—66 人工呼吸器の換気設定で PaCO2 に直接影響するのはどれか。
a.換気回数(RR)
b. 1 回換気量(VT)
c.吸気終末休止(EIP)
d.呼気終末陽圧(PEEP)
e.吸入酸素濃度(FIO2)
1.a、b 2.a、e 3.b、c 4c、d 5.d、e
正解1



32—66 持続性気道陽圧(CPAP)の説明で正しいのはどれか。
1.吸気呼気比は一定になる。
2.分時換気量は一定になる。
3.筋弛緩薬投与が必要になる。
4.気道内圧が一定になる。
5.高二酸化炭素血症が適応である。
正解4



生体機能代行装置 ME国家試験 MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました