補助循環

補助循環について

補助循環

 

要点

IABP
大腿動脈からIABPパルーンカテーテルを挿入し、胸部囲う大動脈にバルーンを留置する。
本体に入力される動脈圧や心電図に同期してバルーンにヘリウムガスを出し入れする。
それによってバルーンの拡張及び収縮が行われる。
正常心機能の10〜15%程度の補助が限界とされている。

PCPS
経皮的心肺補助法のことで、遠心ポンプと人工肺から構成された閉鎖型回路の体外循環システムである。
穿刺法によって大腿動脈および大腿静脈に挿入される経皮的カニューレによって送脱血が行われる。
脱血された血液は人工肺にて酸素加され、遠心ポンプによって送血される。

補助人工心臓
生体の心臓を残しつつ、全身に血流を循環させるポンプである。体外式と埋め込み型がある。
拍動流型と連続流型があり、連続流型はインペラの高速回転によって血流を流す。
連続型の方が小型である。
左室脱血が多い。

問題

補助循環について正しいのはどれか。
a IABPではバルーンに圧縮空気を出入りさせて拡張・収縮を行う。
b IABPでは正常心機能の50〜60%の補助効果が得られる。
c PCPSはPTCAの補助手段として用いられる。
d 補助人工心臓では連続流型は拍動流型よりも小型のものが多い。
e 補助人工心臓では左室脱血よりも左房脱血のほうが高流量を得やすい。
a, b 2. a, e 3. b, c 4. c, d 5. d, e

正解 4

誤っているのはどれか。
a IABPは大動脈収縮期血圧を上昇するように駆動する。
b 補助人工心臓は不全心のポンプ機能を代行する。
c ECMOは膜型肺を用いた体外循環である。
d PCPSは経皮的静動脈バイパスである。
e HFVは呼吸補助を目的とした体外循環である。
a, b 2. a, e 3. b, c 4. c, d 5. d, e

正解 2

補助循環について正しいのはどれか。
1 IABPではバルーンを弓部大動脈に留置する。
2 PCPSは全身麻酔を必要とする。
3 PCPSは左心系の後負荷を軽減する。
4 補助人工心臓は右心補助に用いられることが多い。
5 補助人工心臓は左房脱血よりも左室脱血タイプが多い。

正解 5

補助人工心臓について正しいのはどれか。
a 心臓移植へのブリッジとして用いられる。
b 左房脱血は左室脱血より高流量を得やすい。
c 右心補助を主目的とする。
d 拍動流型には一方向の弁が用いられる。
e 連続流型は拍動流型よりも小型のものが多い。
a, b, c 2. a, b, e 3. a, d, e 4. b, c, d 5. c, d, e

正解 3

 

[ 3 1回一午前一 7 2 ] 補助循環について正しいのはどれか。
1 IABPではバルーンを弓部大動脈に留置する。
2 PCPSは全身麻酔を必要とする。
3 PCPSー心系の荷を一る。
4 補助人工心臓は右心補助に用いられることが多い
5 補助人工心臟は左房脱血よりも左室脱血タイプが多い。

 

正解5

 

生体機能代行装置

ME国家試験

MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました