生体物質の要点

生体物質について

生体物質

トランスフェリン:bグロブリンに含まれ、鉄と結合
ヘモグロビン:赤血球に含まれる鉄を含むタンパク質
リポ蛋白:脂質と結合するタンパク質の総称。カイロミクロン、VLDL、LDL、HDLに分類
セルロプラスミン:a2グロブリンの一種。銅を運搬
アルブミン:主要なタンパク質

DNAを構成する塩基
アデニンA
チミンT
グアニンG
シトニンC

プリン塩基ピリミジン塩基
アデニン(A)
グアニン(G)
チミン(T)
シトニン(C)
DNA:
デオキシリボヌクレオシド:塩基、デオキシリボース
ヌクレオチド:塩基、デオキシドリボース、リン酸基


三大栄養素
糖質(炭水化物)
脂質
タンパク質


糖質(炭水化物)
単糖類:グルコース(ブドウ糖)、フルクトース、ガラクトース
二糖類:マルトース、スクロース


アミノ酸
アミノ基、カルボキシル基


必須アミノ酸
バリン、ロイシン、メチオニン、イソロイシン、トリプトファン、リシン、フェニルアラニン、トレオニン、ヒスチジン
酵素
基本構造はタンパク質
一つの酵素は一つの基質に作用する
一つの酵素の活性を最大化する pH がある
生体内化学反応を無理なく進行させる働きをもつ


医学概論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました