細胞組織の変化

細胞組織の変化について

細胞組織の変化

32-4 誤っているのはどれか。
1.壊 死           プログラムされた生理的な細胞死
2.過形成         細胞数の増加
3.肉芽腫         類上皮細胞の増殖と巨細胞からなる病変
4.化膿性炎     多数の好中球が滲出してくる炎症
5.化 生          他の系統の分化した細胞への変化



1.壊 死はネクローシス。プログラムされた生理的な細胞死はアポトーシス。
2.過形成は細胞の過剰増殖。
3.肉芽腫、類上皮細胞の増殖と巨細胞からなる病変 は正しい
4.化膿性炎     多数の好中球が滲出してくる炎症 は正しい
5.化 生          他の系統の分化した細胞への変化 は正しい。
正解1

33-6 再生能力が高いのはどれか。
a.心筋細胞
b.中枢神経細胞
c.皮膚表皮細胞
d.骨髄造血細胞
e.消化管上皮細胞
1.a、b、c 2.a、b、e3.a、d、e4.b、c、d5.c、d、e


a.心筋細胞は永久細胞(再生しない細胞)
b.中枢神経細胞は永久細胞(再生しない細胞)
c.皮膚表皮細胞は不安定細胞(再生能力の高い細胞)
d.骨髄造血細胞は不安定細胞(再生能力の高い細胞)
e.消化管上皮細胞は不安定細胞(再生能力の高い細胞)
正解5


医学概論
ME国家試験
MEトップページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました